オリファ発酵美養液の全成分を解析!どの成分が肌力をUPさせる?

オリファ発酵美養液の成分

乾燥肌に長年悩んでいたのに使い始めたらしっとりモチモチ肌になったという方も多い「オリファ発酵美養液」。

洗顔後にワンステップ加えるだけなのに、なぜお肌が変わっていったのでしょうか?

今回は「オリファ発酵美養液」の全成分の解析と、肌力をアップさせる成分についてご紹介します。

オリファ発酵美養液の成分

オリファ発酵美養液の成分

日本女性のために発酵のプロメーカーが作ったブースター導入液「オリファ発酵美養液」の成分についてまずはみていきましょう。

成分

「オリファ発酵美養液」の成分は

  • セラビオ(CELABIO) *コメヌカ・大豆ペプチド納豆菌発酵液<整肌保湿成分>

の2つだけです。

防腐剤フリーの個包装

「オリファ発酵美養液」は防腐剤を一切加えていません。

その理由は、防腐剤がお肌にトラブルを与えるおそれがあるため。

しかし、製品の品質を保つ防腐剤を使わないと、すぐに栄養豊富なセラビオ・水だけの「オリファ発酵美養液」は腐ってしまいます。

そこで、医薬品にも応用されている無菌充填技術を採用し、酸化や雑菌の繁殖のおそれのない1回使い切りタイプ(2ml)とすることでその問題を解決。常に新鮮で高品質な状態のセラビオをお肌に届けることができます。

他にも、・オイル・鉱物油・旧指定成分・界面活性剤・化学合成ポリマー・着色料・香料も無添加。お肌が敏感な方も安心してお使いいただけることでしょう。

セラビオの原料

では「オリファ発酵美養液」のメイン成分である「セラビオ」について次にご説明しましょう。

健康食材で作られた美養液

セラビオ(CELABIO)は、細胞(CELL)+セラピー(THERAPY)+バイオ(BIO)から作られた名前です。

細胞を治療するバイオテクノロジーから生まれたブースター導入液であり、平成16年に”細胞賦活用皮膚外用剤原料の製造方法及び細胞賦活用皮膚外用剤”つまり肌細胞に活力を与える成分として特許を取得しています。

その原料はとてもシンプル

  • 大豆
  • 米ぬか
  • 納豆菌

です。どれも日本古来から健康食として日常的に取り入れられてきた日本人に身近な素材ばかり。だからこそ、日本人のお肌にもなじみやすく受け入れられやすいのです。

厳選した国産の原料を使い、発酵のプロの手によって時間と手間をかけて丁寧に国内製造・国内生産で作られています。

では次に、個々の成分と働きについてみていきましょう。

大豆

別名「美のホルモン」と言われる女性ホルモンのエストロゲンは加齢とともに徐々に分泌量が減少し、さまざまなエイジングサインを生み出す原因となります。

そのエストロゲン不足を補うために有効なのが、大豆に多く含まれている植物性エストロゲンの大豆イソフラボンです。

そのほかにも大豆は、

  • 大豆サポニン…高い抗酸化力やホルモンの分泌を促進したり整えたりして免疫力を高めるはたらきがあります
  • 大豆レシチン…乳化作用があり、細胞内に栄養を取り入れたり老廃物を排出するはたらきがあります

などの美肌に嬉しい成分をたっぷり含んでいます。

米ぬか

昔から美しい素肌を作るのにつかわれてきた米ぬかには

  • コメヌカスフィンゴ糖脂質(コメセラミド)…人間の表皮のセラミド(細胞間脂質)と同じ構造を持ち、高い保湿効果があります
  • 加水分解コメヌカエキス(オリザブラン)…皮膚の水分量を一定に保ち、皮膚に適度な水分を保ってくれます
  • γオリザノール…皮膚の調子を整え、皮脂腺の機能を高める効果があります。また酸化を防ぐ効果、紫外線を防ぐ効果、メラニンの生成を抑制するという効果も。

などの美肌成分が含まれています。

納豆菌

納豆菌は発酵過程で原料である大豆等からビタミンB群やビタミンK2、ナットウキナーゼなど様々な健康成分を作り出します。

特に注目したいのが納豆のネバネバ成分であるポリグルタミン酸。

グルタミン酸が多数結合して作られたポリグルタミン酸が肌表面をカバーし、高い保湿効果を生み出し、お肌のバリア機能を回復することができます。

しっかりと肌表面が保湿されることでターンオーバーの正常化するなど多角的に美肌作りをサポートすることができるのです。

また、ポリグルタミン酸は菌の繁殖を抑える抗菌効果、抗酸化効果なども期待できます。

肌力アップ成分=セラビオの効果

「セラビオ」の効果

これらの原料を納豆菌発酵させて作られたセラビオが肌にどんな効果を与えるのでしょうか?

ポリグルタミン酸で高保湿

セラビオには、高い保湿効果があります。

納豆菌による発酵の過程で生まれたポリグルタミン酸を始めお肌を保湿する働きを担う成分が豊富なので、バリア機能の衰えた乾燥肌をしっかり保湿することができます。その保湿力はヒアルロン酸の倍以上の保湿効果があるといわれています。

植物性プラセンタが細胞を活性化

セラビオは別名「植物性プラセンタ」と言われ、動物由来のプラセンタよりも高い細胞賦活作用があります。

加齢や紫外線等によって衰え始めた細胞に活力を与え、免疫力の低下を改善するなど、細胞の活性化に働きかけ、お肌のターンオーバーの乱れを改善してくれます。

コラーゲン生成を促進

お肌のハリや潤いにかかせないコラーゲンは、真皮の線維芽細胞で作られています。

加齢等を原因としてこの細胞が衰えるとコラーゲン不足となり、たるみや小じわ、ほうれい線などのエイジングサインとしてあらわれます。

セラビオは、この線維芽細胞にも働きかけ、コラーゲン生成をサポート!肌の内側からハリや潤いのアプローチすることができます。

まとめ

このように、天然の高品質な国産原料+発酵という手間ひまをかけて作られた最強の美容成分「セラビオ」を40%と高配合して作られた「オリファ発酵美養液」は、肌の外側から保湿や栄養を与えるだけでなく、コラーゲンを自ら生み出す力をサポートしつつ細胞に活力を与えることで肌力をアップさせることができる画期的なブースター導入液です。

また、防腐剤などの余分な成分は一切無配合なので、敏感肌や乾燥肌、アトピー肌の方も、安心してお使いいただけることができる点もうれしいですね。

ぜひお肌のトラブルにお困りの方は、いつものスキンケアの前に「オリファ発酵美養液」をプラスしてみましょう。きっと驚くほど肌が生き生きとしてくることでしょう!

オリファ発酵美養液の詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です