小ジワ対策におすすめの美容液は、どんな成分が入っているのが良い?

オリファ発酵美養液の成分

年齢を感じさせるものといえば小じわですね。

目元や口元、おでこなどにできる小じわは老化現象の代表格ですが、深く刻まれてしまう前に早いうちに手を打てば改善の余地は十分にあります。

今回は、小じわの原因と必要な成分から、おすすめの美容液をご紹介しますね。

なぜ小じわができる?

なぜ小じわができる?

お肌の構造から小じわがなぜできるのかをご説明していきましょう。

肌の構造

お肌は表面から、表皮・真皮・皮下組織という3つの層で作られています。

一番外側にある表皮の厚みはたった0.2mm程度。

その表皮は上から角質層・顆粒層・有棘層・基底層の4層構造となっています。

角質層の上は皮脂膜が覆い、肌内部の成分が外に流れでないようにフタの役割を担うと同時に、乾燥や紫外線や汚れなどの刺激から肌を守っています。

小じわができる原因

小じわというのは、表皮の中でも角質層部分のの水分不足が原因です。

もっとも外側にある角質層は、角質細胞がレンガのように積み重なっており、その間を細胞間脂質(セラミド)やNMF(天然保湿因子)がセメントのように入り込んでいます。

しかし、加齢や空気の乾燥、紫外線や細胞の機能の低下などによって角質層に十分な水分を保持することが出来なくなることで皮膚表面が収縮、肌表面に溝ができて小じわ(ちりめんじわ)になってしまうのです。

また皮脂膜が不足することも原因の一つ。

バリア機能を果たす皮脂が足りないことで、さらに肌から水分が抜け出やすくなる上に、外部からの刺激をダイレクトに受けやすくなり、しわができやすくなってしまいます。

小じわ対策に必要な成分は?

小じわ対策に必要な成分は?

肌表面にできる小じわを改善するには、角質層部分に十分な水分を与え、キープすることが重要です。

そのために必要な成分をご紹介しますね。

角質層の水分不足を改善するセラミド

角質細胞の間を埋める細胞間脂質やNMFは、細胞同士をつなぎ合わせるだけでなく、水分を含んで肌の潤いを維持するはたらきがあります。

細胞間脂質は、セラミド(50%)、脂肪酸(20%)、コレステロールエステル(15%)、コレステロール(10%)、糖脂質(5%)という成分で構成されています。

残念ながら、主成分のセラミドは加齢とともに年々減少してしまい、なんと50代になると20代の約半分になってしまいます。

こうしてセラミドが不足すると十分な水分を肌に保持することができなくなって乾燥してしまうため、効果的かつ即効性のある小じわ対策としては、保水力のあるセラミドの補給がとても重要なポイントなのです。

バリア機能をサポートする成分

また、肌内部の水分が蒸発しないように十分な皮脂膜を作ることも小じわ対策として重要なポイントです。

強力な洗浄力のあるクレンジング等によって肌を保護するために必要な皮脂まで取り除かれてしまうため、肌に優しい弱酸性・アミノ酸のクレンジングを使うようにしましょう。

皮脂膜不足を補うために、結合力の強いポリグルタミン酸や油分などの成分が有効です。

真皮部分のケアにコラーゲン

小じわができる原因は表層部分の乾燥が原因ですが、その表皮部分を支える真皮のケアも同時に行うことも忘れてはいけません。

真皮部分はいわばベッドのスプリング部分。

この部分に必要なコラーゲンやエラスチンも加齢とともに減少することでお肌が弾力を失い、表皮部分に十分な栄養が行き届かなくなってしまいます。

そのため、真皮部分に不足しているコラーゲンも小じわ対策として重要かつ必要な成分です。

セラビオ高配合の「オリファ発酵美養液」

オリファ発酵美養液の正しい使い方とは?

小じわの原因と必要な成分がおわかりいただけましたか?

ではこれらの成分をしっかり含んだ小じわ改善にぴったりの美容液として「オリファ発酵美容液」をご紹介します。

「オリファ発酵美養液」とは?

「オリファ発酵美養液」は、大豆と米ぬかと納豆菌を原料として作られた美容成分「セラビオ」と水だけで作られたブースター導入液です。

“細胞賦活用皮膚外用剤原料の製造方法及び細胞賦活用皮膚外用剤”として特許を取得した成分セラビオ(CELABIO)には、上記でご紹介した小じわ改善に必要な成分がたっぷりと配合されています。

大豆には、大豆イソフラボンのほか、高い抗酸化力やホルモンの分泌を促進したり整えたりして免疫力を高めるはたらきがある大豆サポニン、乳化作用があり、細胞内に栄養を取り入れたり老廃物を排出するはたらきのある大豆レシチンなどが含まれています。

また、米ぬかには、人間の表皮のセラミド(細胞間脂質)と同じ構造を持ち、高い保湿効果のあるコメヌカスフィンゴ糖脂質(コメセラミド)、皮膚の水分量を一定に保ち、皮膚に適度な水分を保ってくれる加水分解コメヌカエキス(オリザブラン)、皮膚の調子を整え、皮脂腺の機能を高める効果があるγオリザノールなどが含まれています。

これらを納豆菌によって発酵させる過程で、アミノ酸が数十から数千個ほど結合した天然の保湿成分でバリア機能を回復するはたらきがあるポリグルタミン酸も作られ、さらに効果的にお肌に働きかけることができる成分「セラビオ」になるのです。

また、セラビオには「植物性プラセンタ」と言われるように細胞を活性化させることができる成分でもあります。

その働きによってコラーゲンなどを作り出す線維芽細胞にアプローチし、肌が自力でコラーゲンを作り出すようにサポートすることもできます。

小じわ対策に最適

このように「セラビオ」は、セラミド(コメセラミド)・コラーゲン・皮脂機能を高めるγオリザノールなど、小じわ改善に必要な成分をバランスよくたっぷり含んだ美容成分なのです。

その「セラビオ」を40%も配合した「オリファ発酵美養液」はまさに小じわを改善する大きな手助けとなることでしょう。

口コミもチェック

3日くらいすると 気にしてた小じわもかなり
気にならなくなり いつも使ってる 小じわ用のクリームなしでも
全然 気になりませんでした!
参照元:http://www.cosme.net/product/product_id/10084579/review/506092660

 

水仕事で小じわが多かった手の甲がふっくらしていて小じわが目立たなくなってきているので、目じりの細かいしわなどに効果が期待できるな!と思っています。
参照元:http://www.cosme.net/product/product_id/10084579/review/505082616

 

1品増えたという感じもなく、初めはあまり実感がなかったのですが、2、3日すると、メイクのノリがとても良くなりました♪
小じわが目立たなくなった感じで、ハリが出たのかなと♪肌もふっくら柔らかくなった感じです。
参照元:http://www.cosme.net/product/product_id/10084579/review/506059257

まとめ

気になる小じわ対策としてあれこれいろんなアイテムを使うよりも、必要な成分をたっぷりバランスよく含んだセラビオを40%も使って作られた「オリファ発酵美養液」をブースター導入液として使った方が、しっかりと変化を実感できることでしょう。

小じわは放っておくと、さらに深くしっかり刻まれてしまいケアが難しくなってしまいます。

手をこまねいていては手遅れ!

口コミでも高い評価を得ている「オリファ発酵美養液」で、効果的な小じわ対策を今すぐ始めましょう。

オリファ発酵美容液のサンプルは公式サイトから買えます↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です